Home » 精力を回復させる成分 » 精力が衰えて試してみた事

10年ほど前の事です。その当時は仕事がとても忙しい日々が続き、連日帰宅は22時から深夜1時と云った日々が数年も続いていました。

その時私は未だ30歳代で体力に自信はありましたので、苦もなく平気で激務をこなしていたのですが、思わぬ形で日々の疲労の蓄積が現れてきました。それは精力の減退です。

当時付き合っていた彼女といざという時に、ちっとも気持ちが盛り上がらないのです。行為の最中に快感も感じず、いわゆる不感症と云うような状態に陥りました。もちろん立ちも悪く、中折れしてしまう有り様です。

これではいかんと、ネットなどで調べ精力が強くなる体操等を試みてみましたが、思うような効果がありません。といって、田舎ですのでED的な相談をしやすい医療機関もありません。そこでサプリメントを試す事にしてみました。

調べてみると、精力増強に効果があるハーブをいろいろ見つけました。朝鮮人参や、マカ、トンカットアリ、アシュワガンダ、ヨヒンベ等々。それらのハーブを使ったサプリメントが手軽な値段でネットで購入できる野です。

私は手当たり次第試してみました。

多くのサプリメントは日々服用して、徐々に体調を変えるもので、効果がハッキリと分るものはほとんどありませんでした。が、ヨヒンベは別でした。

これはアフリカ原産の木の皮を原料にしたサプリメントです。たった1カプセル飲むだけで、30分もすると、今までが嘘のように気持ちも体も精力に充ち満ちます。

ただ副作用が有り、心臓の鼓動が速くなり、とても寒気を感じます。これは良いものを見つけたぞと思ったのですが、やはりサプリメントで増強しただけで、本当に精力が回復したわけではありません。

沢山出ているのに、水のようにとても薄い精液を見て考えました。このようなものに頼っていると、いずれ本当に体を壊してしまうだろうと。やはり根本を変えねばまた思わぬ形で障害が出てしまうでしょう。

そう思い至った結果、休養と睡眠はたっぷりとり、しっかりと体を休める事に務めました。時間はかかりましたが、結果的に精力回復にはそれが一番でした。”

Comments are closed.